my organicのブログ

organicと心理学

これを使わない手はない

本当は明けてなかった梅雨が、ようやくほんとに明けたようです!

娘は夏休みに入り、連日お友達と何やらワイワイやってます。

 

昨日は日曜営業日なので、友達と遊んでいたい娘を置いて一人で出勤。

もう5年生になるので、お小遣いの管理は自分でさせています。

先日は3時のおやつに「ちくわとパピコを買った」と言ってました。

 

真夏日のなか自転車でひと山超えておやつを買いに行ったよう。

(大人でも立ちこぎ15分でプルプルになる心臓やぶり坂)

 

せっかくなのでナス1袋を、おつかい頼んだら、ちゃんとクーラーバッグに保冷剤を持って出たというので驚き。

しっかり者の娘、昨日のおやつは「三ツ矢サイダーとカルパス」だったそうです。

 

なんか食べ合わせが変ですが、

母ちゃんも普段からお蕎麦とラタトゥイユとかぜんぜんいける人。

亡くなった母の影響かしら?

高校の時、朝ごはんには、

ちらし寿司とホットケーキ、餃子とたくあんの煮たのとかありましたもん。笑

 

夏野菜の食べ方

トマトにナス、きゅうりにピーマン、とうもろこし。

食卓には毎日のように夏野菜が並びます。

水分が多く糖度が高いと、栽培の過程で余計なものを撒かなければならないことが多々あります。

 

ところで、身体の熱を取り去る夏野菜は、身体を冷やすから良くないと言われることもあるようですが、いかがですか?

では、食べたら冷えるってどんな状態でしょう。

 

クーラーかけてないのに寒いと感じる、風邪をひいた、手足が冷たくなった、お腹を下した、頭痛がする、その月の生理痛が酷かった…

代謝が落ちれば食欲自体がなくなりそうですが。

アルコールやアイスクリームが増えているとしたら、その影響はどうでしょうか?

 

人には人なりの消化力があります。

それは主に母親から食育され躾けられてきたもの

 

消化の力は体質だけでなく自律神経にも関わり代謝をデザインします。

また代謝の力は筋肉量にも影響するので、基礎体温を変化させるかもしれません。

 

長年に渡り、体質や体内ミネラル、血液検査結果にボディタイプなどを見させていただいていると、こう思います。

冷えるや温めるとは物理的なことなので、度を越さない限り、食べる食べないことでの関係性はあまりないのでは?と。

 

実際に消化能力において、お腹が緩くなりやすい人はいますが、それは食べ物がきっかけになったにすぎず、詳しく伺ってみれば近辺の精神状態や心の状態であることがほとんどです。慢性、急性とわず。

 

ゆえに、病気や症状の85%は心の状態(その人にとってのストレス状態)がつくっていると言われる所以だと思います。

 

 

生野菜もフルーツも大事なビタミン源

さて、福井県にも品種改良された野菜がたくさんありますが、

そのうちの2つを魔法の粉シェルパウダー』で洗ってみました。

無農薬でも減農薬でもなく、また除草剤や殺虫剤や化学肥料をマニュアル通りに使用した“美味しいトマト”

何やらたくさん、落とすことができました!

ちなみに「減農薬1/2栽培のトマト」も「有機トマト」も同様、真っ黄色に。

もう一度、汚染されていないppmの綺麗な水をはって二度洗い。

まだ出てきますね〜。

無農薬、有機、オーガニックだからといって「洗わずに皮ごと食べる」のはもはやおすすめめできない現状です。

冷麺に乗せるためだけの一手間☆大事です!

 

このように、食事から体内に入ってくる有害ミネラル(カドミウムヒ素・アルミニウム・水銀・鉛など)“完全に落とす”とか、“完璧に避ける”のは難しいようなので、できることを優先して行います。

 

25年来、基本的に自炊していますが、特に調味料は完全オーガニックとしています。

毎日使うものを出来るだけ自然オーガニックで徹底し、

週に1回や月に数回など、たまに食べるものはあまり気にしません。

 

なので例えば、先に出た有害ミネラル(カドミウムヒ素・アルミニウム・水銀・鉛など)を、私や娘や家族の身体が自分自身で代謝できるように気を遣っています。

それは、亜鉛マグネシウムやセレンやビタミンCやB群の何かや抗酸化物質などのことです。

 

亜鉛には従来型のタイプと、より吸収率の良いタイプに分け、各々の代謝個性に合わせてアドバイスしています。

例えば亜鉛は3種類から、マグネシウムは5種類から、抗酸化物質は6種類から

その人の体内活動の癖にピッタリのものを選んでいますよ。

※ドラッグストアによくあるものはここに含みません

また、数ある海外サイトでの個人輸入も、自分にどれを選ぶかはとても重要なことです

 

my organic、食の3原則

健康を気にするなら初めにこれ、やってからね〜!

①まずは何を選んで買うか

②取り込みたくないものを削ぎ落とす

③自分の身体でデトックスできるように自身を整える

これを忘れずに行ってほしいと思います♡

 

食や病気の犯人探しには終わりが訪れません。

なぜなら、その犯人は自分が好んでつくっているからです。

 

さて、何で洗ったって?

お店にあるこれですよ♪

説明書きには、小さじ1杯使ってね的なことが書いてありますが、

私は、このくらい。

十分除去することができているようです☆

 

出逢って20年!Sachiyoのオススメ

ぜったい使った方がいいと思うアイテム☆でした〜

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。