my organicのブログ

心理学と栄養学から見えるorganicのこと

my organicにできること

my organicの役割

「私たちは食べたものだけから作られているわけではない」

 

organicな食…それは、正直な地球の味を食べること

organicな身体…それは、自然に近い習慣で本来のあなたの体質へ引き戻すこと

organicな心…自分らしい心のあり方で自分と他人に配慮すること

 

食と身体と心を切り離して考えず、全体で捉え最高の健康を引き出します。

f:id:myorganic:20180118095003j:plain

 

my organicは2つの柱を持つお店

1:有機認定オーガニック食品と日用品などが購入できるセレクトショッップ

質と安全性と対価性を追求し、どこかしらで手に入るものと、ここでしか手に入らないものを取り扱っています。


2:購入した商品から最大の結果を得るためのパーソナル指導

どこかしらで手に入るものでも使うその人に一番効果的なアドバイスを行ったり、ここでしか手に入らないもので最高の健康を目指すために。

ホリスティックな健康体に向けて、ユニークな心理的カウンセリング・セッションを行っています。

 

my organicのお客様は、カスタマーとクライアントの両方がご利用されています

1:本物のオーガニックを購入したいカスタマー

オーガニックならどれも同じではないことを知り、安心してお買い物を楽しみたい方へ。

2:これまで何をやっても思うような結果を得れなかったクライアント

自分流のやり方だけでは上手くいかなかったので、今後は自分に無理のない心と身体の健康管理を目指したい方へ。

f:id:myorganic:20210423105214p:plain

my organicのセッションメニュー

★初回ヒアリング・・・30分 5,000yen

A・スポットアドバイス・・・15分 3,000yen

B・ボディタイプバランス・・・30分 5,000yen

C・検査リチェック・・・30分 5,000yen

D・体内ミネラルバランス・・・60分 31,000yen

E・リーディング・・・60分 15,000yen

F ・パーソナリティバランス・・・60分 15,000yen

 

▶️各メニューの詳しくは、カテゴリー【my organicについて】をご覧くださいませ。

スマホの方は、上部タイトルの下に並ぶカテゴリー【my organicについて】をクリックすると一覧が表示されます。

▶️ショップ&アクセスは 営業時間と予約についてをご覧くださいませ。

▶️セッションのご予約こちらからどうぞ。

 

Instagramやってます▶️https://www.instagram.com/my_.organic1117/

ACO認証コスメ『マイエッセンス』購入はこちら▶️miessencemyorganic

 

 

手作りアイスと小さなプレゼント時間

手作りでアイスクリーム

アイスクリーマーなど使いません。てか持ってません。

なので、ブレンダーで混ぜて固めるだけの簡単アイスクリームです。

 

ココナッツミルクでつくる我が家の定番『チョコバナナアイスクリーム』

 

材料は、有機バナナ、ココナッツミルク缶、organicローカカオパウダー、organicチョコソース、少しのヒマラヤソルト

パープル文字商品はmy organicで販売しています♪

…が、ほとんど売れないので、夏のアイテムはアサイーを筆頭に自分用です。笑

organicで自然な食べ物や、グルテンフリー、デイリーフリー、パレオ、ケトジェニック、ビーガンなど、

何かしらスーパーフード的なものを使った料理は、対処療法ではないので“すぐさま変化が現れる”わけではありません。

 

私自身は、もう25年以上と長年このような食事をメインに摂っていますが、

今になって一番強く感じることといえば、

すぐさま変化が現れないことに対して耐えられない自分側の心の方に何か問題を抱えていて、急ぐのだなぁ。と思っています。

なので、やめたくなる、続かない。

 

何事も続けることが大事で、その途中に

もういいかな?まだかな?どこが変わったかな?変わってないんじゃないの?

などと、急かす自分自身がいつの間にかいなくなることを目標にしてもいいくらいの気持ちで、セッション・アドバイスを行ってます。笑

 

ココナッツミルクも、ローカカオも、ちゃんとした製品であるならば、

使いこなすことで健康管理にも役立つし、心も管理でき、味も最高に美味しいんだけどな〜。

残念でーす、、

 

ノンカフェインコーヒーゼリーと交代で、週イチ作ってます。

 

嬉しいプレゼント交換

こちらも、定期的に手作りしているバスボムです。

有害ミネラル混入のない安全なバスソルトに、

同じく安全な重曹クエン酸organicバタフライピーパウダーを使って、毎日の疲れを素早くリセットします!

 

先日、いつもお世話になっている先生に、心ばかりのプレゼントを渡したくて。

まさか、organicアイスクリームを手土産には持っていけないので、

手作りの『organicバタフライピーバスボム』にしました。

お庭のローズマリーを添えて♡

 

バスボムにはまだ挑戦したことがないそうで、とても喜んでいただき、帰りにユーカリドライフラワーをいただいちゃいました。

しかもロングリーフ!かっこいい〜。

素敵なお土産を、ありがとうございます。

早速お店に飾りました♪

「それって何に効くんですか?」って?

身体に効かせるのも、何かしら効かせるのも、自分の心のあり方次第なんだと思います。

私の場合は、好きな形で、いつもと違った空間演出であり、そして相手を想い出す時でもあり…

といった感じでしょうか。

 

このところのジメジメ気候で、お店のグリーンの土に小さな虫がブンブンと、、

外でアダンくん探してくるかな。笑

 

自分の中の余裕が、見える世界や感じる世界を変えてくれる

上手に共存する

家の中でよく見るアダンソンハエトリグモって知ってますか?

画像はアレなので気になる人は、いっぺん調べてみてください。

 

天井や壁でよく見かける小さいけど存在感のあるクモ。

捕まえようとすると、結構な俊敏さでひょいっとジャンプしてかわされます。

徘徊性なので、ぴょんぴょんあちこち飛び回り、蜘蛛の巣を張りません。

糸は出せるけど、それは移動手段で命綱として使うだけなんです。

 

捕獲スタイルは、底引き網ではなく一本釣りだなんて、

なんだかカッコイイな、その生き方。

 

アダンくんの主食は害虫です。

ダニやコバエ、蚊や電気にたかる虫、ゴキちゃんの幼虫までパクパク。

そう、生きたルンバ。

アダンくん見つけても騒がずほっときゃいいんです。

 

ちなみに窓に張り付くアマガエルチームも、我が家ではありがたく共存しています。

↑そうそう、前世の記憶を残したルンバ

初期化して、ホームを1階から2階へ変更したにもかかわらず、1週間前までホームのあった場所に静かに戻っているとゆう。。怖

只今レンタル中

 

五感が変化する時

さて、梅雨のジメッと感が玄関でのテンションを下げます。

体内の栄養循環も上げていきましょう!

 

アラフォーからいつも間にかアラフィフに移り、

身体が代わってきているので、今の自分に合わせて色々と変えています。

 

人は、正式には35歳をすぎたら様々なホルモンが下降していきます。

放っておいても40歳にもなれば「あれ?いつもと違う。回復が、、」と思うようになりますよね。

年齢を重ねるごとに、若い頃と同じやり方、同じルーテインでは“維持できない”ものが増えてきます。

 

それを嘆きながら対策を講じないのは人生。

それを受け入れ流行りの人気で対策を講じるのも人生。

「老化」を受け入れられず焦るのも、

放っておくのもその人の自由です。

 

相変わらず見た目が大事なのか?それとも健康が大事なのか?

気持ちよく1日を過ごす事ができれば、なんでもいいんです☆

 

最近また復活しているローズマリー

最近ハマっているではない、ハマって飽きるというものではないのだ。(細かい、笑)

f:id:myorganic:20220525143334j:image

頭脳明晰、能力、自己実現

お庭のローズマリーがどんどん成長しているので、剪定がてらに収穫し、

干してハーブティーにしたり、お風呂に入れたりして楽しんでいます。

f:id:myorganic:20220525143343j:image

以前は臭くて苦手だったローズマリーだけど、身体の何かが少し変わるだけで、また良い香りに感じています。

当店では、『organic認証エッセンシャルオイルを多数取り扱っていますが、

「あっ、私〇〇の匂い苦手なんです〜。汗」とおっしゃいます。

いやいやいや、いっぺん嗅いでみ♪

そんながさつには言いませんが。笑

皆さん嗅いだことのあるアロマは8割がた香料混じり。

残りの2割は薄めてあったり安価な原料だったりで純度が低いことが多いです。

私自身も普段から“鼻を戻す”ために、出先で出会うorganicエッセンシャルオイルは、なるべく嗅ぐようにしています。

香り以外には、深呼吸したくなる深さが違うかな〜と感じています。

 

オーストラリアでは、しょっちゅうBBQをするんですが、オージーが肉をマリネします。やけに枝ごとローズマリーを使う(しかも焼く時には入れてない)ので、私も真似して毎年やっています。

何が違うのかは…正直よくわかりません。笑

ビーフは美味しいです♡

f:id:myorganic:20220525143407j:image

草臭いグラスフェッドビーフは、正直な風味と味を伝えてくれます。

 

余裕があれば自分に集中できる

自分の中身が変わると、これまで見えていたくだらないものが面白く見えてきたり、

邪魔なものがやっぱり必要だと思えてきたりします。

決めつけず、もう一度トライする余裕が、人を育ててくれるのだとも思います。

 

それは

自分の中の新しい自分に出会うこと。

自分は自分、これまでもこれからもそこは変わりはない。

だけど、違う自分に気付けるって素晴らしいことです。

それはつまり、

ベースはそのままでよいということ。

変わらない自分のままだと思っていたら、感じ方が変わった自分を素直に喜ぶ。

 

ニーチェも言ってるそれです。

やはり自分が変わらないと、どんな新しい物事に出会っても、じきに飽きて他の真新しいものを探しはじめる。

刺激が欲しさで「わぁ、なんかすごそう!」に振り回されなくてもいいんです。

 

ちょこちょこと新規の方がご来店くださるmy organicですが、

ご来店のきっかけをお尋ねすると、

「〇〇さん、最近すごく表情が変わったんです」や、

「目が違う」や、

「〇〇さん、なんか上手く言えないけど、すごく良い風に変わってきているんですよね〜。」と。

私にとっては、とても嬉しいお言葉です。

 

自分で自分を変えていくのは、そんなに難しいことではないと思っています。

 

成功することにこだわらず、実現することに集中する

今日もひとつひとつ。

 

連日のデスクワークで肩首バキバキ。

明日の定休日は丸一日かけてセルフケアしてきます!

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

共に成長したメンタルコーチング

自分に集中するということ

私たちは普段、自分に合ったものを探し求めては多くの時間を費やし、

それでいて、

目的の途中で現れた目新しいものに心奪われながら、脱線していたことに気づきます。

また、そんな時間の浪費そのものが生きる楽しみである人もいて、もし人生がそれでOKならいいのですが、

皆さんはいかがですか?

 

例えば、自分流を極めたように見えていても

『最高の方法』と『最高の食べ物』だけで上手くいくとは限らない、アスリートたち。

 

望まないメンタルは突然襲ってくるものです。

 

栄養代謝の個性を理解し、気質と性格の傾向を理解していても、

ディストレスの反動形成で躓いた時。

 

人は、大まかに6つの資質を持っていますが、全て器用に使いこなせるわけではありません。

過集中だと、いつもの自分の嫌なところが出やすくなるという落とし穴があります。

冴えるとは、自己の資質のむしろ普段出さない(出しにくい)部分を出せることです。

 

そうして、複雑な自分の心の中で心地よい中庸を目指していきます。

だけど、トントンとうまくはいかないもので、、

そこには自分の邪魔をするストッパーのようなものがあるからです。

 

逃げたい時に逃げて、もうどーにでもなれ〜と思ったりして、

それでも小さな有言実行を地道に積み重ねるトレーニングを経た人は、必ず手にする大きなものがあります。

今回の彼も、まさにその一人。

育てたわけではなく、すでに持っている能力を自己の資質との間で発揮し、燃え尽きることなく自己実現しました☆

 

辛さを辛いと感じ

苦しさを苦しむことができ

恐怖を怖がれる強さ

 

初出場で本当によくやりきりました!!!

 

Before :2022年1月

f:id:myorganic:20220606220511j:image

f:id:myorganic:20220606221135j:image

After:昨日2022年6月6日

菱形筋と広背筋が見事な“ビスマス筋”に⁉︎

f:id:myorganic:20220606220325j:image

f:id:myorganic:20220606221159j:image
3年かけて身体をつくりあげ、3ヶ月以上かけて磨きあげての本番。

f:id:myorganic:20220606221421j:image

f:id:myorganic:20220606220309j:image

 

共に成長したメンタルコーチン

・ないことを嘆くのは下手くそです

・あることに足りるのは上手です

・ないことを利用できたら達人です♡

 

コーチングは、アスリートだけがするものだと決めつけなくても良いです。

私たち一般人にも、ビジネスアスリートやママアスリートとしてなど、大いに役立っていると実感しています。

やるのは自分自身、本人の努力と実行あるのみ!

突然襲ってくる“望まないメンタル”は成長のプロセス。

 

自分だけが良ければいい。

そんな思いは望まない方向で必ず表面化してきますからね。

 

他者を尊重しつつ自己責任で課題を分離し、どれだけ真剣に本気で今を生きるか、なのだと思います。

常に意識し続けること、自分に集中すること。

今ここ、何にフォーカスするか☆

 

今回はかなり若いクライアントでしたが、世代ごとに違う生きづらさやテーマのようなものを感じています。

私たち(中年以降)をはじめ精神論でやってきた昭和生まれの人々には理解されにくいコーチングという在り方。

だけど、こうして一人の人生の一部分に関われることの素晴らしさを共に体験し、改めて良いお仕事ができたなぁ〜と我ながら幸せを感じました。

 

この出来事は間違いなく彼のターニングポイントになることでしょう。

 

長くお付き合いさせていただいたので、とても嬉しいものです。

コーチングの喜びを、たくさん学ばせてくれて本当にありがとう。

そしておめでとう!!!

挑戦した全てのアスリートに敬意をもって、本当にお疲れさまでした。

 

 

2022年6月の営業カレンダー

春が終わり初夏に入りつつあり、早い年は5月半ばでホタルがわんさか飛んでますが、

今年はまだ1匹もいませんでした。

気温が低いので、お庭のジューンベリーも遅めかもしれないですね。



さて、放し飼い卵が復活した当店、

6月の営業カレンダーはこのようになっています。

f:id:myorganic:20220525142956j:image

『放し飼い卵』は、ランダム入荷となります!

◉初夏の新商品も続々と入荷中!

◉商品入れ替えのためSALE品も多し!

 

 

いつだって身体は正直

ところで、私自身がオーストラリア滞在中(かつて毎年)に、お気に入りのオーガニックショップで必ず購入していた『Rawパレオフードたち』

 

生産者も販売者も、とっても素敵な方で大好きなので、

そのパワーをmy organicでもお届けできることになりました☆

カリカリサクサクで甘酸っぱいフリーズドライブラックカランツスーパーフードパウダー

当店のセッションメニュー『ボディタイプアドバイス』や『体内ミネラルバランス』では、何がどのように作用して、その人にとって何が一番合うのかを知ることができますが、正論で正確に行ったとしても、必ずしも結果が正しく出るわけではありません。

 

Rawフード、パレオフード、ケトジェニックフード、ロカボフード…

これらの中に含まれるスーパーフードというのは、サプリでもないし当然お薬でもないわけです。

だけど、ある人にとっては内側から輝くパワーに変わり、ある人にとってはなんの変化も受け取れないただの食物繊維入り食物。

 

身体は間違いません。

私たちの身体は、いろんなものがグチャグチャに入ってきても、間違った反応はしないのです。

 

セッションをさせていただく中で、どうしてこれほどの差が出るのかが、少しずつ明確になってきました。

ぼやっとした理論上の話ではなく、サクッとした理想論でもなく、

そこに、スーパーフードを味方にできる人たちが、やはり存在します。

 

さすがパッケージもカッコイイね〜。

f:id:myorganic:20220525143258j:image

さてさて、気になるお味は?

変に健康を意識しすぎて無機質な薄味すぎず、

ひと口目のインパクトを追求した化学的風味も、もちろんなく

噛めば噛むほどに自然な香りと食感と、ほんのり甘い素材本来の風味が口全体に広がります♡

原材料も正直で、加工や流通も安心。Sachiyoのイチ推しシリーズです。

f:id:myorganic:20220525143231j:image

私は、こうやってアボカドで食べるのが好き。

良い意味でハイカロリーなので、美容や腸内環境維持は得意分野。

素材のエネルギーも高いので、毎日少しずつ上手に取り入れることで、私たちの心の健康の底上げにも役立てることができるんです!

From NZ🇳🇿

素敵なオーナーに感謝。

 

お水のフィルター交換しました

さすが田舎⁉︎福井県のお水は、わりとキレイな方だといいます。

だけど、土壌に含まれる有害ミネラルや不純物は、そこそこ特徴のある土地だとも思っています。

そんな意味では井戸水をそのまま飲むのは良いとは言えないでしょう。

※毛髪ミネラル検査の結果分析の経験上

 

この4年間、ある家庭で飲み水として飲んでいる水の状態を調べてみました。

越前市59ppb、62ppb、57ppb

鯖江市58ppb 、46ppb、43ppb

越前町38ppb、41ppb

福井市107ppb、93ppbなど。

 

我が家は37ppb→0ppbにするための逆浸透膜浄水器を設置しており、プロにお願いしてメンテンスしていただいてます。

逆浸透膜系には偽物が多く、設置当時は見つけるまでに本当に多くの時間をかけました、、

墨汁や海水を飲み水にできるという驚愕のアレです。

ずっと2ppbだったのですが、予定の3倍以上使用していたので、いい加減交換の依頼。

f:id:myorganic:20220525143152j:image

↑交換時「かなり綺麗ですね!」と絶賛されたフィルター

素晴らしき本物の逆浸透膜装置!!

 

その安全なお水で、野菜を洗い、料理をします。

f:id:myorganic:20220525143159j:image

鶏胸肉を自家製麹に漬け込んで、セロリとピーマンとorganicガーリックスパイスで炒めました。

 

そうそう、水を変えるだけで、毛髪ミネラル検査結果の数値が半年〜1年で変わる方も少なくありません。

 

料理の味が変わるかって?

変ったのかどうかは正直わかりません。

今日も、美味しく食べれたことに有難いと、それだけ。

 

同じ商品名でも中身が違うもののひとつ『放し飼い卵』

マニュアル通りじゃないけど順調なんです

オカヤドカリも3回冬を超え、元気いっぱいに砂をほじくり回ってます。

お店でヤドカリ飼ってる話をすると必ず「ヤドカリって何食べるんですか〜?」と聞かれます。

 

実はオカヤドカリは、おかず系が大好き。

マニュアルにあった「ヤドカリポップコーン」や「乾燥エサ」は我が家のトリオにはあまり人気がなく…

もっぱら炒めた鶏肉の端っこ、エビのしっぽのちぎったの、げそ焼きの先っちょ、チップスのくず、焼きサバの皮、そしてレタスは必須といった具合。

さすがに激辛モノや梅干しは食べませんが、基本的に雑食なんですね。

あとは、水と海水(海塩とマグネシウムで作ってる)も常に綺麗なものを置いときます。

月に一度、水槽の砂を洗ってあげると食欲が増し大喜びで動き回る、ラリーとゲイリーとパール。

 

3匹の割には大きめの水槽。

これでも掃除の度に、流木ジャングルジムの配置を変えるなどして、少しでも彼らが居心地よく過ごしてくれるよう考えているつもり。

ヤドカリは年に一度くらい大きめの殻へ引っ越しして成長していくと、ブログで読んだことがあって、

もう2年引っ越ししていないので、できればそろそろ…と思うんだけど、きっと何かその方が良い理由があるんでしょうね。

良かれと余計なことをしないように見守っている今日この頃です♡

 

半年ぶりに入荷再開!

たまには『放し飼い卵』もお裾分けしてます。笑

my organicでも仕入れている『福地鶏』(放し飼い卵)は、登録している農家さんが20件ほどあるそうです。

 

当然ながら、その農家さんごとにこだわったやり方や流通の考え方があるのだそうですが、

例えば、同じ「福地鶏」なのに買ってきたお店によって、どうして黄身の色が違ったり、味や風味が微妙に違うの??と言う話

 

気になったので、その違いを直接お聞きしてみました。

 

黄身の色は、飼料そのものの違いや、それに混ぜる添加物の色として現れます。

また、風味の違いも鶏自身の口に入るものや環境などから。

 

ただし、卵の殻の色は、鶏の毛の色。

白や茶色など鶏の種類もいろいろですからね。

 

my organicが長年お世話になっている佐々木農園さんは、池田町の山奥にある専業農家さんなので、普段は田んぼもやっています。

鶏が、お年を召して卵を産まなくなっていたここ1年…

ついに若い鶏に入れ替え☆

池田町の澄んだ美味しい水と自家栽培のお米で育った健康鶏は、元気いっぱいに卵を産み始めました!

 

もちろん

抗生物質不使用

ホルモン剤不使用

・添加物不使用

です

福地鶏は、中身違えど価格は同じ。

 

日照時間が短くなる11月頃までは、順調に産んでくれると思いますので、

是非、この美味しい卵をご賞味ください♪

久しぶりに入荷した「未精製ココナッツオイル」

夏に最適!ピリ辛サルサソース」

良質なタンパク質、良質な脂質、良質な炭水化物で、

基本バランスを日常から変えていきましょう!

皆様のお越しをお待ちしています♡

 

自分を癒してくれるものに手間をかける楽しみ

活動的なGWが終わってみて

お天気のGWも終わり、今日は久しぶりに雨です。

今年は行動制限などもなく、どこもかしこも人で溢れていましたね。

 

激しい気温の変化に身体が慣れてくると同時に、冬が終わった“家”も忙しく調節して気象に馴染もうとしています。

 

我が家は、一応いろいろとオーガニックで天然な材料の家でして…。

自然な無垢板は、厚みや幅が多少動くので、例えば無垢床板の幅で気温や湿度が良くわかったりします。

床板は色や木目、硬さや質感で選びますが、住んでみないと分からないことも多く、ついつい業者おまかせになりがち。

 

持ち家は自由でいいですが、伸びすぎた庭木を切り落とし、草をむしり、ペンキを塗り、こうして自然に近い暮らしをしているほど、本当に手間がかかるものです。

アパート・マンション時代は今と比べれば無機質すぎたけど、それはそれでいいところも沢山ありました。

 

そういや、私が子供の頃はGWといえばどこもかしこも田植えでした。

子供は暇でしたね〜。

福井県はTVチャンネルが4つしか映らず、もうTVも観るものがなく、仕方なく1km離れた田んぼまで自転車で行って自分勝手に手伝って(じゃま?)ましたもん。笑

 

実は1ヶ月ほど前、

我が家の、あんぽんたんが物音にビビってパニックなってひっくりかえしたんです。泣

サボテンの鉢と花瓶2個分をガッシャーンと!

これは…もしや

花瓶が割れるよりもツライ結末かもしれないと、メンテナンスの手間に勘がよぎります。

 

急がず慌てず、冷静に優しくそぉ〜っと拭き取り

無垢板の間の砂は綿棒と爪楊枝でほじくり出すこと30分。

ようやくキレイになったと思ったら、、

美しきカリン床板の表面色が案の定はっげはげ。

うえ〜ん。

ネオたん!しばらくあっちいきなはれ。

 

それでも自然やオーガニックを選んだ

無垢板は足触りが良く、12年住んでいてもずっと天然木のいい香りがします。

だけど、お手入れは欠かせません。

特にキッチンや洗面所などの水回り、日頃よく過ごすリビングなどは、できれば2年に1度くらいは、オイルワックス塗ってあげて欲しいところ。

 

こぼしてるつもりはなくても、結構な水シミや表面のカスカス感。

このまま放置して住み続けることも可能ですが、木の傷みは早くなります。

 

玄関や廊下は、わりにメンテナンスのいらないチーク(チーク自体にオイル分があるので)にしました。

じゃぁ、全部チークでいいやん!

チークは高価なので、当初全面はコストがかかりすぎるなぁ〜ということだったのです。

住んでみれば、あと数万円くらいなら手間のない方がよほど楽だったってもんです。

イニシャルコストかランニングコストか⁉︎

 

そんなこんなで、現在の私の価値観はランニングコストに厳しい目を持っており、

イニシャルコストには甘めです。笑

と話がそれましたが、わかってて選んだ全ての材料。

 

before → after

室内のメンテくらいウエスで十分です!

まんべんなく塗ったら放置。

暖かい時季なら30分足らずで染み込んでいくので、余ったオイルはさっと拭き取るだけ(ドイツ製リボス社使用)

 

まぁ♡なんということでしょう〜

GW中は娘がいるので、あちこち連れて行ったり、

家にいても「ひまや〜、なにしたらいいい〜?」「今日どこいくう〜?」と、家のことが中途半端で進みません。

 

小1時間あればいいんだけど、ものをどかすと戻されるし、片付ければ散らかしにくるし、しまいには塗り立ての上を歩くので、なかなか気軽に

「よっしゃやるか!」とはならないものです。

 

時間という手間、心をかけるという手間

家でエネルギーチャージしたいなら、自分の生活や質に手間をかけるのって悪くないと思います。

周りに迷惑をかけない程度にね。

価値観に見合ったものが手に入ったり身についたり、いつもそこに帰ってくると毎日の生活が楽しく変化しますよね。

もしくは、その居心地が当たり前になると言うか。

 

それは、働いて十分以上のお金を稼いで高価なものを購入することの繰り返しや、

自分がどうみられているかばかりに気を取られた自分磨き、

とはちょっと違う意味です。

 

それも若い時や一時的には良いかもしれませんが、きっとまたすぐに別のものが欲しくなるでしょう?

なんか、いつまでたっても自分は満足できない気がしませんか?

 

消費行動は現代で唯一のストレス発散行動になった。という論文を見たことがあります。

使い捨てれば捨てるほど人の脳は気持ち良くなるのだとか。

 

手間を面倒だと思う働き盛りに、あえて手間をかけるということが、ストレス発散にできている人ってすごいんですかね⁉︎

それは計画して決めないと、自然に向こうからやってくるものではないのかもしれません。

 

手間をかけたくなるほど時間が余ってくる頃に、体力や健康を失っているなんて、やだな〜なんて思いつつ、今できることをを楽しみました。

やっただけ綺麗になるので、気分も良くなります☆

 

庭木や草の緑、天然木に癒されたいのは自分。

にも関わらず、それらの手入れをしてあげないのはおかしな話ですもんね。

 

というわけで、

余計な仕事を増やしたネオたんは、ウッドデッキに終始つないでおきましたよ。笑

テヘ😸おわった⁉︎じゃねーわ。

経験上思います。

躾のできた犬と違って、猫って本当におバカ

んーでも可愛いから許す♡

 

 

ダイエッター脱出⁉︎諦めなければいつか必ず思う通りになる

GWは、お天気の模様!

皆さんも、ちょっと遠出やキャンプ、お庭でBBQなど楽しまれることでしょう♪

出先で美味しいものに出会ったり、人が集まったりすると、楽しくてついつい食べすぎてしまいます。

 

思い返せば以前はよく、やれリセットだ〜、やれファスティングだ〜、グルテンフリーだ〜と、いろいろ書いていましたね。

「身体に合う食べものって体質やボディタイプごとに違うんやざ」

「それを知ってるとダイエットも身体づくりも効果的になるんやざ」

といった類のことを、とにかくお伝えしたかったのです。

 

昨今、トレーニングジムや美容サロンのような場所でも、食のアドバイスは盛んですね。

 

my organicでは3メニューから体質傾向を知ることが可能です。

『体内ミネラルバランス』(毛髪ミネラル検査から24元素の栄養管理)

『検査リチェック』(健康診断結果から消化や解毒の力)

『ボディタイプバランス』(4タイプに分類)

 

遺伝子検査でも何の消化が苦手な体質なのかを知ることができます。

ツールは様々、何を選ぶにしても、

自分の体質を知ってハイ終わり!ではなく、

要は、うまく活用できてますか?

って話です。

 

万年ダイエッター

巷には、年柄年中ダイエットしている人がいます。

本人は普通に過ごしたいだけなのに、食事でコントロールを余儀なくされることが度々訪れる、、

それは疲れますね〜。

 

胃の弱い人が、

「若い頃からしょっちゅう、胃やお腹の調子が悪くなったり良くなったりするんですが、何を試しても効果がありません、、(こういう体質なんです)」

これは、

胃がおかしい時は食欲がなかったり身体がだるく辛いのですが、胃が少し回復し再び食欲が出てくると、反動で調子に乗って食べてしまう。というパターンを繰り返していることが多いです。

身体側に問題があると思っているのかもしれませんが(実際にそういうことももちろんある)、もしかすると体質に合わない食べ物への偏食があるか、心理的な原因が胃の不快感をつくりだしているのかもしれません。

 

頭痛もちの人が、

「甘いものがどうしてもやめられません…。生理前(ホルモンバランスのせいで)になると無性に食べたくなって急に体重が増えたり、ひどい頭痛が出てくるんです。」

これは、

食べ物や体質に問題があるようにも見えますが、それだけはないことも多く、

日頃、溜め込んだストレスが定期的に自分の中で爆発して暴食したくなり、した後は自己流ダイエットに励む。というパターンとして繰り返しがちです。

 

凝り性の人が、

「いろいろ試しすぎて、もう何が良くて何が良くないのかわかりませ〜ん」

これは、食材や食事法に解決策があると思っているかもしれませんが、

実際は“こうでなければならない”や”そんなはずはない”の思考が先走りすることで、身体が追いつかず、頭脳と心が消耗し疲れ切っています。

 

凝り性の人は、頭がお疲れなだけに凝ってる最中に目新しいものに出逢うと気移りしやすく、それでいてそんな自分をヨシとできないから、その葛藤が食に表面化しています。

 

自分の習慣を知り、まずは受け入れる

問題点を絞り込むことは目標設定のために重要ですが、

上にあげた例はどれも、少なからず自律神経の乱れもあるので、ゆっくり振り返る時間も大事です。

 

日々の生活習慣を選んでいるのは、他でもない自分なんです。

 

あなたがもし、物事に対していつもワンパターンな受け取り方をする自分側に目線を向けることができるならば、解決策の幅はうんと拡がります☆

 

 

さて、食事や身体の改善をしたくて、

セッションで何が自分に良くて何が自分に合わない習慣なのかが判ったら、

そこを変える努力を継続すれば、流れに合わせて体調は改善していくものです。

 

だけどそれがうまくいかない…。

 

有害ミネラルの体内存在量が栄養循環の邪魔をすることもあるし、

自分が自分の邪魔をしていることだって大いにある。

 

そうですね。人は自分に問題があるとは認めたくないのが普通です。笑

 

それでも何が問題かを知らなければ改善は進みません!

 

本当に、痛みや痒みの症状をつくりだす問題が自分の外側にあるのか?

それとも、痛みや痒みの症状をつくりだす問題が自分側にあるのか?

 

現実を受け入れると

あれこれやってきた人ほど、現実を受け入れることができません。

あれこれお金をかけてきた人ほど、それをやめるのに勇気がいります。

あれこれ悩んできた人ほど、自分自身をこじれさせています。

 

わかります、本当にその気持ち、よくわかります。。

 

つまるところ、自分側の問題がなによりも扱いづらいんですね。

だけど最終的には、現実を受け入れた人が断然早い結果を出しています。

 

自身の命となる食べ物のコントロール、やってみるしかない!

まずは自分の体調をありのままに管理。

自分の健康をありのままに管理。

これをマスターしてみませんか?

 

自分の中の何かをコントロールできるのって楽しい。

自分を管理し続けるのって達成感がある。

だけど、欲を出してハードルの高い設定にしないでね!

 

①食事のコントロール

これができるようになったら

②体調や健康のコントロール

これもできるようになったら

③自己コントロール

へと進んでいきます☆

 

私は管理栄養士ではないので、この食べ物にどれくらい栄養素があるかどうかはさほど重要ではありません

それよりも、食べた栄養素がどのくらい吸収されているのかが重要です!(分子栄養学と酵素栄養学視点より)

 

吸収力を左右するのは、

①ひとつは、分子の大きさや状態(タンパク質よりアミノ酸)云々よりも、その人が持つ分解力と消化力の方が大事です。

②ふたつ目は、分泌物に強弱をつけてしまうストレスの有無です。

 

心の状態は何を食べたいか(脳)に影響するし、

心の状態はどれくらい消化できたか(内臓)にも影響します。

大好きだけど消化が苦手なものを食べる時のひと工夫。

消化は得意だけどストレスが積み重なってる時のひと工夫。

お陰さまで、Sachiyoはここ20年程は安定した体重と体型を維持できています。

とにかく雰囲気で食べすぎることなどしなくなったし、

ここでしか食べれない!という産地ものでも、お腹が空いていなければ欲しくなくなりました。

また来ればいいと思える。(え?それは歳ですって⁉︎)

そうなんか〜?笑

 

諦めず一歩一歩確実に進んでいけば、かならず手に入る自己コントロールの力☆

この3〜4年は特に、モノの誘惑を制したような感覚です。笑

 

これから少なからず体力は落ちていくんだろうけど、いくつになってもこの自分の身体と暮らすのです。

おばあちゃんになってもその時の体力に合わせてworkoutも楽しみたい!

そんな気持ちでこれから先もずっとず〜っとやり続けます。

一度きりの人生、自分のために。

 

休養と睡眠を十分とっていて、自律神経を整えてもなお、改善していかない部分がある方は、ぜひご相談くださいね。

 

それでは、皆さんも素敵なGWをお過ごしください♡

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

実家の掃除へ行った日、青空がきれいでした。