my organicのブログ

心理学と栄養学から見えるorganicのこと

身体の声を聞くと身体が変われる

数ヶ月ぶりに大量購入した『グラスフェッドビーフ』が、草臭すぎて半分しか食べれなかったSachiyoです。
 
ちょっと前から、ビタミンB6摂取にアレンジ加えたせいかな?
タンパク質の吸収も上がってきたし、高タンパク肉は必要ない時期だったのかな?
あれこれ自己考察中。笑
 
鉄分や亜鉛、ビタミンB6・12、オメガ3豊富なグラスフェッドビーフは、筋肉質なビーフ
ちなみに霜降りはメタボなビーフ
 
オーストラリアに滞在中の1ヶ月間は、週3で食べていたグラスフェッドオージービーフ
もっと臭いカンガルー肉。
超絶臭いラム肉。
なのに、食べたくなる、身体が欲しがるのです。

f:id:myorganic:20190823082719j:plain

f:id:myorganic:20190813172409j:plain

 

海外で食べる料理や、旅行先で食べるフルーツはなぜにあんなに美味しいのでしょうね♡
食材本来の美味しさ=栄養の豊富さ=土壌の良さ、も、ありますが。
気候の違いは大きいです。
 
湿度や風の質、空気に漂ういろんなものが、私たちの身体に代謝に影響し、味覚にも変化を起こすのが面白いですね。
 
夜な夜なローションパックしてもしても、風に、そして空気中に持ってかれ鏡を見ると、なんか急に老けたくね⁉︎
今、私たちのお肌は小じわが目立ち、ほうれい線が深まり、スネが粉吹き、かかとはひび割れ・・・笑
 
でも、体内の余分な水分は9月10月と出て行き、浮腫のないスッキリボディ☆
本来の体重に戻り、引き締まり、食欲が増してきましたね〜。
 
 
「郷に入れば郷に従え」
栄養学にも当てはまります。
ただ、日本には、はっきりとした四季があるぶん、身体の変化は忙しくなります。
 
年がら年中同じ食事・生活習慣でいれるのは、それらを深く考えなくていいし楽チンだけど、よく考えないとうっかり風邪を引いたりミネラルアンバランスを起こしてしまうのも、悪くはないと思っています。
 
予防するための知恵が磨かれ、身体にも心にも免疫力がつくでしょう?
 
 
てなわけで、悲しいかな乾燥するこの季節には、私にとって牧草牛は牧草でしかないのでした。

f:id:myorganic:20200507175424j:plain

さて、今週末のmy organicは、1(日)15:00 〜17:00の営業です!
◉只今ご予約販売中の『自然栽培リンゴ』は、まだ3kg残っております♪
日・月・火の3日間でお渡し可能ですので、ご希望の方はメールや
Facebookメッセンジャーなどからどうぞ。
それでは、皆さんも素敵な週末をお過ごしください♡