my organicのブログ

一人ひとりに合ったバランスで酵素を取り入れる、新しい食のスタイル。

カウンセラー&アドバイザーとして

友人とカフェでおしゃべりしていると、あっという間に2時間3時間!

いい感じにお腹も空いてきて、、美味しいお蕎麦が食べたいなぁ〜。

そうだ!久しぶりに『くらそば幸道』へ行こう…♪

 

私の可愛い妹♡(のような存在)であり尊敬できるデザイナーの "Miki Ai" がロゴデザインをしたお店でもあります。

f:id:myorganic:20180512180454j:plain

細いめでコシがすごいお蕎麦は、まさに私の好み。

友人と娘と3人で、ざる蕎麦越前おろし蕎麦を食べてきましたよ〜。

f:id:myorganic:20180512182126j:plain

私は、表面的には小売店の店主なんですが、気が付けば皆さんのあらゆる悩み相談⁉︎もお仕事にしています。もちろん有料ですよ☆

 

社内の人間関係のこと、恋愛や結婚のこと、転職や離婚のこと、鬱や病気のこと、不妊や性のこと、、どんな切り口でも何らかのアドバイスはさせてもらっています。

私が一番大事に思っていることは、自分の力の発揮ではなく、相談を持ちかけてきた人が、どの視点からどの角度から話を聞きたいと思っているのか?を、なるべく早くにつかむことですかね??

 

栄養学視点から自分にあったものを聞きたいのか?

心理や精神論から適切な言葉が欲しいのか?

また、自分を肯定して欲しくて話しているのか?

など。。

 

そんな意味ではプライベートでも、相談されることが本当に多いなぁ私、と…この歳になるとつっくづく思います。

年上の友人にも言わなきゃならないと思ったことは言い方こそ考えますが、ズバリ言うタイプですよワタシ。笑

 

それは意地悪だって⁉︎

いいえ、私はまったくそうは思わないんです。

 

学生の頃から女子のコソコソ話に付き合いきれず、自ら単独行動を選んでいた私は、社会人になってもなお、同僚や諸先輩方に言いたいことを、こぞって影で言っていることがどーしても馴染めず、しかも居心地が相当悪く感じていました。

なので、決まって私が

「そんなに嫌なら、私が言おうか?」と手を挙げると

あら?そう?どうぞどうぞ。ダチョウ倶楽部のようなくだりになるのが毎回のパターン。笑

 

ところが案外、私は上司や社長に気に入ってもらえてたんですよ〜。(クビにされたこともありますが、辞めないで欲しいと引き止められたこともしばしば)

その分、同僚からの風当たりが強くなりそこを辞めざるを得ないくらいにまで追い込まれることもしょっちゅうでしたが。

 

どっちもどっち、どのみち何かあるなら、私は自分の心が爽やかに過ごせる方を選んできました。

 

24歳でセラピストとして独立してからも、壁あり壁あり。

でも、新たな壁が次から次へと現れてくるのは、私が前に進んでいるという証拠でしょ?そう思い進み続けてきましたよ♪

 

バイタリティーがないとそれらを乗り越えられないなら、バイタリティーをつければいい。バツグンの心の栄養になるものをケチらず取り入れるに限るね☆(Sachiyoの場合、食事・運動・ファッション)

 

若い頃は、自分と同じやり方をゴリ押ししていたり、できないことやらないことをどこかでバカにしていた自分がいました。

今思い返すと、その人のためを思っているとはいえ、私は人になんて強い言葉を使っていたんだろうと思い、当時の友人や職場の仲間に申し訳ないことをしたと反省することもよくあります。。

しかもカウンセリングやアドバイスでそれをやってしまうほどの未熟さ。。

 

とはいえ、その経験があるからこそ今の私があるんですよね。犠牲者になってくれた方々、本当にありがとう。

 

今日は牡牛座の新月です⚫️

願い事よりも、完結形で約束をしましょう!

 

さて、美味しいお蕎麦を食べた後、駐車場に戻ってびっくり!全開じゃないかよーーー!!

降りる前、私がポイポイ助手席に放り投げておいた、ipadとトレーニングチューブにストールとサングラスが、そのまま散乱してましたとさ。

f:id:myorganic:20180512190937j:plain

Sachiyoってこういうとこあるんです。

今後ともどうぞよろしく♡