my organicのブログ

心理学と栄養学から見えるorganicのこと

変われない満たされないわけは、他にあると思っていた

さて、前回、あなたのその不調の原因って本当に食生活習慣からなの?的なことを書きましたが、

今回は、心の面を重視して見ていきたいと思います。

 

3つの輪っかが意味しているもの

基本的に人間は、たくさんの欲求があり動いています。

日々の選択決定は当然この欲求たちに裏付けられるわけです。

また、「変わりたくない」というのは人間の本能だそうです。

 

my organic店内にもある

『3つのホリスティックバランス』のイメージ

理想は時計回り。食→心・魂→身体

良いものを食べて、健全な心と魂を育み、強い身体の素材とすることで、味覚も整い良いものや自然なものを食べたくなる。

その継続的な選択がやがて習慣となり、その人の健康レベルを上げていきます。

こうしてポジティブなエネルギーを生み出せるかも。

 

悪循環は反時計回り。食→身体→心・魂

余計なものが含まれるものを食べて、代謝に余分な仕事を増やしたことで不完全気味の弱い身体ができあがり、心は優れず魂はくすみ、安価で粗悪なものがまた欲しくなる。こんなことくらいで変わらないだろうと選択の時点で手を抜いてしまう。

その継続的な選択習慣はやがて、食を大事にしないことで身体を大事にしなくなります。

また、良い食を求めて運動をしていても、何かのストレスの発散としてのネガティブなエネルギーのままでは心は満たされないものですよね。

こうしてネガティブなエネルギーはすぐに身に付くかも。

 

ある人の3つの輪っかの大きさは、消耗によって小さくなっているままで、

ある人は、適切なケアをしたことで元の大きさに戻っていく。

お隣の輪っかに干渉し合いながら。

 

満たされるまで追い求めると生きづらくなる

ところで、この時計回り反時計回りかを決定しているとも言える私たちの欲求。

例えば私たちには、

褒められたい、私の話を聞いてほしい、必要だと思われたい、特別だと思われたい、ポジティブに見られたい、スゴイと言われたい。

など、認められたい賞賛されたいという強い承認欲求が原動力となっています。

 

そして、この認められたい数だけ価値観があります。

 

自分で確信するゴリ押しの価値観を押し付けても、目の前の相手があなたとは違う価値観だとしたら、さっぱりピンときていません。

あなたの情熱はまったくもって伝わっていないのです。

 

人にはそれぞれ得意とする伝え方があって、大切にしている事柄が違うためです。

 

もし、何かに満たされない日々を悶々と感じているのなら。

人間関係やコミュニケーションでのストレスが、食や身体に干渉しすぎていないかを振り返ってみてください。

 

例えば、

何か新しいことや、やり遂げることをゴールにするよりも、

やり続ける自分をゴールにする。は、どうでしょう?

これは、爽快に満たされますよ!

 

失敗しても、自分の決めたことを信じて、やり続ける。

 

『人生で失敗するのを恐れていたら、人生に失敗してしまいます』

いつか読んだ本に、そう書いてありました。

 

この歳になると、好きでorganic食を25年と、好きでホームジムやWorkoutをずっとやり続けてて、心から思うことがあります。

『自分を信じて、やっててよかった!』

 

基本は『食べるもの』ですが、

不調の大きな原因って、心のあり方にけっこう影響されてるでしょーよー。

それが簡単にできないから悩むのよー。と。

 

私は、これからもずっと、自分量の運動を続けていきたいです!

なぜなら、自分自身の弱〜い精神力を鍛えることができてるし、80歳のあばぁちゃんになっても自分のエネルギーで動いていたいので☆

 

良い循環、始めていきましょう。

 

今週末のmy organicは、7(日)15:00〜17:00の営業です!

『organicフルーツ』の受け取り週となります。

それでは、皆さんも素敵な週末をお過ごしください♡

f:id:myorganic:20210131131829j:plain

 

大好きな時間は西山公園のお散歩、展望台にて。

あの山を越えれば男の海、越前海岸です。