my organicのブログ

心理学と栄養学から見えるorganicのこと

金縛りは、日頃の自分が不安と恐怖に包まれているからかもしれない

毎年花粉の最中にバースデー♪

美味しいものを食べたいけれど、本調子じゃない味覚が本当に残念なんですよね。

 

ひとつ歳をとった途端に、不思議な…いや、見事な出来事が起こりました。

遠くからの耳鳴りと共に『ん??・・・あ!くる…きた〜っ!(意識の中で)』

明け方、久しぶりに金縛りにあいました。

 

私の掛け布団が首元で突然パタパタと動き、隣の布団もバッサバッサと跳ねているではないか⁉︎

『そうだ、娘を起こしてみよう!でも、確か声が出ないんだったっけ…⁉︎ほんとかな?(意識の中で)』

必死で声を出そうと口を開け布団の中から手を出そうとするも、

声が出ないどころか呼吸すらできない、で、私の手を布団の外側から“誰かが両手で”拒む、、その相手の指先の感覚まではっきりとわかる。

『うわ〜気持ち悪い、なに?誰?…あれ?もう布団は動いてないな。。』

一瞬の耳鳴りと共に、突然解除。笑

 

あ〜怖かった。。ってほどでもないな。

金縛り中に私の冷静な頭の中では、「この金縛りが終わったら、ぜったい確認するぞ」と、解除待ち。

で、確認しました。

左手で分厚い羽毛布団の外側から、内側の右手を“拒んで”みると。

そこまで指先の感覚は鮮明ではない→さっきと感触がぜんぜん違う→実際には触られてない。

布団がパタパタしてた時に“風”は感じなかったな→実際には動いてない。

 

思考と視覚は間違いなく起きていたけど、脳と身体が寝ている感じが鮮明に思い出される。夢の続きのような幻覚のような、、これは面白い。

なんてことないノンレム&レム睡眠の睡眠麻痺をまさに感じ取った朝でした〜。

 

レム睡眠時は、脳の扁桃体という部分が活発に動くんですが、ここは記憶の形成と情動の発現に関係していて、特に夢に現れやすいそうです。

起きている間に起こったことの中でも、特に印象深かった感情(恐怖や不安など)をコントロール処理しながら、私たちに夢を見させるんですね。

 

分子栄養学でも心理学でもmy organicのセッションでも、個体差においいて脳の過活動を参考にしたりしますが、

悲しい・不満・退屈・絶望感・無力感・孤独感・孤立など、ネガディブな感情が日頃から多い人は、見る夢もネガティブだったり怖いものばかりだったり。

 

26年ぶりに経験した人生2回目の金縛りですが、

1回目のあと、「私をじっと覗き込んでいたあの黒い影は、あの怖い男の人はなんだったんだろう⁉︎」

もし本当に幽霊か何かを見てしまったのか…とほんのわずかなモヤモヤが、スッキリ解消した日でした。笑

 

最近は特に疲れもストレスもひどくないはず。

ちょっと前のネガディブごっこのせい??

 

今のところ人生でいちばん怖かったのは、断トツでオーストラリアのポルターガイストアパートメントです。あれはやばい。(過去のブログ記事にあります)

 

そんな訳で鼻は詰まってても、今年の誕生日も、幸せいっぱいに楽しく過ごせました♡

f:id:myorganic:20210315131515j:image

折り紙でこんなにオシャレなお花のサプライズプレゼント♡

 f:id:myorganic:20210315131527j:image

f:id:myorganic:20210311115922j:plain

ずっと欲しかった「黒文字板でメッシュベルトでミニマルデザインでゴールド」の時計を。

サスティナブルでいい感じ☆デンマーク製らしい。

f:id:myorganic:20210314111325j:plain

ついでに昨日、娘はホワイトデーのお返しをもらった♡

しかも手作りクッキー!!

バレンタインデーに渡したお手紙も、今回もらったお手紙の内容も見せても教えてもくれません。たのしそ〜。