my organicのブログ

心理学と栄養学から見えるorganicのこと

検査結果にビビらなくてもいい

先日初めて、自治体の健康診断へ行ってきました。

おばぁちゃん、おじいちゃんに混ざって流れ作業の問診&アトラクション。

で、3週間後に結果が送られてきて、同封されてたやつがこれ↓、、う〜ん、よくできた図だ。

f:id:myorganic:20201004152203j:plain
100人のうち1人でも当てはまればアリか。

 

訳あってクレアチニン(筋肉使って代謝の後にできる老廃物)がちょっと高く出ただけの私は、これを辿ると…

まるで慢性腎不全と慢性腎臓病一直線で、このままいったら人工透析寸前に見えるではないか?

ちなみにクレアチニン上限正常値は、女性0.8、男性は筋肉多いのでちょい高めの1.1くらい。

 

尿素窒素12だし、CPK値(骨格筋とかにたくさんある酵素で筋細胞のエネルギー代謝に使われる)はないし、筋肉量あるし、問診では「軽くトレーニングしてプロテイン飲んでます」と正直に言ったはずなんだけど。。

 

流れ作業で質問し、流れ作業で軽く書き込み、流れ作業で結果出す、いやいや、反映させな。

これは、ルーテインあるあるですねー。もしくは、トラップあるあるですかねー?

 

ルーテインあるあるがほんと多くなった現代人。

脳の情報の拾い方が雑になってきてる気がしてなりません。

 

例えば、スタバでの注文で

「ホットのダブルトールラテを1つください」

「はい、ダブルトールラテをおひとつですね!こちらはアイスでしょうか?ホットでしょうか?」と、30回は聞かれている私。

「あ、ホットでお願いします」

「かしこまりました〜!」

 

携帯ショップでも

「AプランはYouTubeTikTokなど動画をよく観る方で、Bプランはあまり観ない方です」

「まったく観ないです」

「そうしましたら、例えばAプランですと通信量がこんなにお得で、、、」

…さっきの、聞いた意味ある〜??

こんな人が、サービス業だけでなく市役所にも学校にも多いのです。

(失礼、いたって経験上のハナシです)

 

この、情報の受け取り方に対する力の抜け感は、SNS副作用だと思えてならない私です。

↑こちらは、お店で行う『脳の機能の問診テスト』『毛髪ミネラル検査』からも読み取れます。

 

さて、話を戻して、

結果は、我ながら良い方だと思いました。

ここ数ヶ月間の激務の自覚もあるので、思った通り、いや予想以上の数値です。

そして基準値に振り回されず、いつだって安定して低めのAST&ALT。笑

コレステロール、ヘモグロビン、ヘマトクリットは何年も前に回復したきり安定できているのも、きっと、あれのおかげでしょう。

 

f:id:myorganic:20201004152304j:plain

 

ちゃんと過去病歴も記入しているので、見る人が見ればわかるのですが、

『我ながら』のその訳は、私は過去に急性肝炎の経験があり『仕事は1日4時間までですからね〜!』とドクターストップかかったことのある人。

再検査で2年以上数値も安定していてもういいだろ〜と普通に働いた=いわゆる無理したことになる。

結果、午後以降には顔が土色になり(黄疸)、夕方の足は浮腫でカッチカチのパンパン!時々尿たんぱく下りたり、血尿経験も。

“あなたの肝臓&腎臓はすでに死にかけているのだから”と言わんばかりのヘッポコ解毒力からの回復には10年くらいかかったのだろうか??

自分でもよく分からないけど、あれから25年。

みなさんご存知の通り、私は普通に風邪も引かず元気です。

 

でも実際には、いちばん綺麗なはずの20代をみっともないニキビ面で過ごし、30代は鬱と育児ノイローゼで棒に振り、いろんなことに振り回されて人を信じれなくなってこんなにも遠回りしたのは、当時my organicのようなお店がなかったせいだー。な〜んて思ったりもする。笑

あの時があって今がある。結局、私がこの役目を担うことになるとは。

 

そして、なぜにこうも話が長いのか私。

それだけ、自分でも驚いているんだということを皆さんにちょっとでも知って欲しいから、恥を凌いでカミングアウトしているのです。

最初からこんなに詳しかった訳じゃないし、失敗してない人でもないので。 

1つのことを突き詰めるお仕事も大事だけど、多くを整理してフォーカスさせるお仕事も大事。

 

 

さてさて、巷の健康診断では、検査前は絶食のことが多いので基本は空腹で。

でも、あえて“いつもの飲み物”を摂ることで、血糖値だけでなくクレアチニンや尿たんぱく量を知り、自分の肝臓と腎臓の解毒力を見てみたいと思いました。

だって、せっかくの健康診断なので、いつも通りの自分を診てもらいたいじゃないですか〜♪

f:id:myorganic:20201016090520j:plain

レーニングやプロテインリカバリー系を日頃から摂っている人はこのように数値が多少振り切れることもありますが、そんなに心配しなくても良いと思います。

ただ、脂質の代謝やタンパク質の吸収や合成を考慮すると、商品の見直しを検討した方がいいこともあります。

こればかりは、皆んながみんなに当てはまるものではないので、ここに書くことは不可能かと。

気になる人は、検査結果を見せにいらしてください♪

 

 

ちなみにSachiyoが今現在、せっせと摂り始めている高機能食品は、抗酸化系・保湿美容系・疲労回復系☆

例えば抗酸化作用と一言で言っても、ビターチョコやベリーに含まれるポリフェノール類から、アボカドオイルなどのビタミンEや高機能サプリメントまで幅広く、その“抽出素材は何からなのか?”で、汚染度にも大差が出てきます。

また、何が一番自分に効果的なのか?は、その人の代謝力次第なのでなんとも、、

 

今年は昨年よりも環境がハードだったからな〜、、なので、改善点としては。

7〜8月はマグネシウム系UP!しまくったし、9月からは代謝促進系が加わり、10月になって新たなカラダの声を聞き、また応用。

私だって人間なので不死身ではない。汗

そして、おばあちゃんになっても運動と仕事を楽しみたい!

 

 

春夏秋冬とTPOに合わせて栄養を科学する。

秋は、食の改善・習慣の改善にもってこい!

遠回りしないためにも、特に栄養素やサプリは見直した方が良いですよ〜。

 

【料理の栄養を身体に取り込むために科学する】

ニンニク生姜のつけ味噌美味しい♡

そうそう、今年も12月上旬に『organic手作り味噌workshop』開催予定です。

只今ご予約承っております!

f:id:myorganic:20201013181118j:plain

f:id:myorganic:20201019181822j:plain

というわけで、

数値の理屈がわかるとビビりません。

解決策を知っていると焦りません。

というお話でした〜。

 

健康診断結果による、食生活習慣のアドバイスはご予約なしてもOK!

5,000yenで承っていますので、お気軽にご利用ください。

 

また、『毛髪ミネラル検査』も同様に結果をどのように見て捉えるかは、病院・クリニックや検査機関によってマチマチ。

考察にも、それぞれに個性があるようなので、あなたにぴったりのものが見つかると良いですね!

 

今週末のmy organicは土日とも店舗営業お休みとなりますので、よろしくお願いいたします。

それでは皆さんも、素敵な週末をお過ごしください♡

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました。