my organicのブログ

自分にとって最高の健康を手に入れる☆

2020年6月の営業カレンダー

海・山・公園、少しづつ人々の息抜き外出が始まってきていますね。

皆さん家族ごとに、3密を考えながら各々の遊びを楽しんでいて、のんびりとした時間の経過が、また心地良いです♪

 

週末、私たちは久しぶりに海までドライブし、恒例のカニ釣り。

タコ糸の先におしゃぶり昆布をくくりつけ、お引き寄せたところで網でゲット!、、な〜んてうまいこといきません。

岩場に網かぶせたって隙間だらけで逃げたい放題やん。

手掴みがいちばん早いっつーの!

母ちゃん5cmサイズを1匹捕まえ「イテテテテ・・」と虫カゴへ。

観察したら30分後にリリース。

証拠写真なし。笑)

 

すっかりステイホーム慣れしたので、またBBQ。

着火剤なしで30分!

これまた母ちゃんの火起こしは天才的なんじゃないか⁉︎説☆

f:id:myorganic:20200523164537j:plain

これ、すいぶんと昔、知り合いのフランス人に習った火起こしの常識“フレンチスタイル”らしい。(ほんとかなー?)

先週末はお天気続きだったので、皆さんもきっとアクティブに過ごされたことでしょう。

バナナほどのイングリッシュ生ソーセージは、ハーブ臭強すぎて食べれず、娘は丸大フランクで。

f:id:myorganic:20200523171310j:plain

抗生物質・ホルモン材不使用の鶏肉と親鶏と軟骨をヒマラヤソルトとブラックペッパーのみでいただきます!

今回はビーフもポークも焼肉のタレもなしでしたー。

f:id:myorganic:20200523174337j:plain

 

さて、なんだか急に梅雨並みのジメジメが気になるところですが、、

6月の営業カレンダーはこのようになっています!

f:id:myorganic:20200525132050j:plain

4月、5月はカウンセリングもほどほどで、木曜・土曜の臨時休業や短縮営業もありましたが、こちらも徐々に戻りつつあります。

 

今週は、ご来店お客様が多く、飛び入りカウンセリングもちらほらと。

※当日朝でも、予めメールまたはメッセージを頂ければ、ご予約をお取りできることがございます☆

 

そして、昨日のご予約の方から、朝一番にこんな嬉しいレビューメールが届いていました♡

『昨日マッサージしたおかげか、朝まで1回も起きずにぐっすり眠れました!!こんなの久しぶりです♪ 脚も軽いような気がします!!頑張って続けていこうと思います😊』と。

これはもう、本当に私も嬉しいです!

実はセラピスト歴25年のわたくし、直接的&間接的マッサージ指導なんぞお手のものなんですヨ。笑

 

で、メールをくれた彼女は2人の子供を持つ核家族、見た目はいたって健康的で可愛らしい女性です。

 

思えば1年半前から安定剤や睡眠導入剤など、10種類以上の飲み薬を過去10年来手放せなかったのに、1年後には1種類にまで減らすことができました。

それだけでも十分なのに、この方良くも悪くもマジメで人に頼らずとことん頑張る人です。

だけに「この1種類がどーしてもやめられなくて…」と、効いているいないではなく、飲まないと不安、、的な要素大。

ところが、この半年弱でなんとその1粒も!すべて卒業!!

素晴らしく感動しました。

 

サプリメントとカウンセリングの日々が2ヶ月おき、、私を信じてくださりありがとうございました。

昨日は、これまで以上にサプリメントを減らすコツとアドバイスをし、半年前のアロマティック序章から、本格的なエッセンシャルオイルへ移行したところでした。


精油には、『えー??ほんとに〜⁉︎そんなにあれにもこれにも効くの〜⁉︎』ってほど、いろんな効果効能がありすぎるけれど、正直まーーーったく効果ない人も少なくないです。

アロマセラピスト目線でぶっちゃけ失礼言いますが、、

プラセボ効果なしでは、万人受けは無理でしょーよ?」

 

一段一段ステージを踏んでいかないと効くものも効かないんですよね。

言い換えれば、思考のプライドや言動行動の防衛策を一枚一枚脱いでいかないと、地球にいちばん近い自然な成分など、私たちの身体の中に容易には入っていけないかのよう。

 

これも出逢い、そしてタイミング、ですね。

 

今日も、控えめで可愛い成人間近の女の子に、ちょっとだけコンサルテーションとマネジメントを交えたカウンセリングをさせて頂きました♡

 

“私はOK☆”

自分がそう思っているだけで、簡単にそうはならせてくれないこの世の中。

 

どんなことがあっても死ぬよりはマシ。

嫌いな環境から逃げ出す勇気を持たない死んだような人生、

自信を育まず不安の中で死ぬ準備のために生きる人生、

無理だわSachiyo。。

 

我慢してそれがいつの間にか習慣になって死ぬその日まで自分を押し殺し生き続けられる人なんていないはず。

どうか、コミュニケーションから逃げないでくださいね!

 

辛く苦しい過去への解釈を変えることはできるけれど、それには時期がある。

人はいつでも前向きになれる訳ではないのだから、人のせいにしたり落ち込んだり、とことん引きこもったっていいと思う。

 

Sachiyoは辛くて苦しい過去を忘れさせてあげることはできませんが、

頑張りたいあなたを応援しながら、自分を生き抜くために今の正しい道をいくつか提案しています。

この狭いmy organicで🎵