my organicのブログ

一人ひとりに合ったバランスで酵素を取り入れる、新しい食のスタイル。

和食にも合うココナッツシュガー☆

朝晩寒くなってきて、いよいよ床暖房の季節に入ってきました〜。

 

この半年間ほぼ作っていなかった、お味噌汁が登場し、蒸し料理と煮込み料理も増えてきます。

 

小学3年生の頃から“オリジナリティ”あふれる料理に挑んできた私です。

え⁉︎例えばですか…?

焼きそばの付属ソースを使わない方法を編み出したくて、安易に醤油と砂糖でやってみたら煮物みたいに仕上がったことから始まり。

ケチャップを本物のトマトから作りたくて予想以上の水気の放出に塩と砂糖を追加に追加しカレールー並みに大量出来上がったり。

デミグラスソースをとんかつソースとウスターソースから寄せれないかやってみたら結局あっさりタイプのとんかつソースに増えただけだったり。。

最終的には、ほうれん草とベーコンを「青しそドレッシング」で炒めるのに定着したり。結局市販品やん!ってゆう。笑

 

だって、“料理はサイエンス”やん?

 

失敗だらけだけど、ひとたび上手く作れると途端に満足してしまい、二度と同じ料理を作らなくなるのが私の癖。

あれこれ努力研究し美味しく作っても、食べる人の口が味覚がバラバラなので、いったいなにが正解なのかわかりません。

だって、私は、一般的に美味しいと言われている、いわゆる“オススメ”のグルメを食べても、ちっとも好みじゃないんですもん。

 

なので、開き直り。

今では味付けのほとんどが勘で…料理を“得意だと思ってる”Sachiyoです。

 

まぁ、旦那さん(男)は文句を言う生き物です。

そんな時は、二人別々のものを作っていましたね。毎晩6品とか。今思えば、ようやったな〜。

そこまでして、Sachiyoは新しいものを求めていたんですね!笑

 

今でも基本的に、レストランによくあるようなメニューは、ほぼ作りません。ハンバーグとか麻婆豆腐とか、いつから作ってないのかもう記憶にないです。笑

家族はかわいそうかもしれませんね。

大丈夫、適度に外食してもらってますから!汗

 

さて、どこのブランドよりも風味が真っ直ぐな風味の『ゆずこしょう』

こちらは冬になると特に人気のある商品のひとつ♡

鍋に、煮物に、和え物に、炒め物に、ドレッシングに…大活躍。

 

Sachiyoのお気に入りは「サーモンのゆず胡椒焼き☆」

『古式醤油』『organicココナッツシュガー』と混ぜ、最後に『organicEVオリーブオイル』をたらして出来上がり☆

f:id:myorganic:20181112114021j:plain

ゆずこしょうに岩のりとオリーブオイル混ぜたのもイケますよ♪

アボカドにもブロッコリーにも合うんです。

f:id:myorganic:20181023180619j:plain

別日は同じ調味料に、しょうがを足して「サンマの煮付け」を作りました。

f:id:myorganic:20181103182138j:plain

変わって、ひっさしぶりの『organicプンパーニッケル』(店内陳列してませんがいつでも入荷できますよ♪)

f:id:myorganic:20181026172108j:plain

アボカドディップとナスのディップ、スパイスソルトで十分ですね!

食物繊維とプロバイオティクスたっぷりなので、翌日ウンチョスしっかり出ますしね。笑

にしても、どんだけ黒いお皿好きなのよ〜⁉︎って感じですよね。笑

皆さんも、いろいろお試しください♪