my organicのブログ

一人ひとりに合ったバランスで酵素を取り入れる、新しい食のスタイル。

かくれ熱中症⁉︎

猛暑の3連休が終わり、まだまだ灼熱地獄ですね。。

 

この3連休は、父ちゃんは東京へひとり旅中。

なので私たち、土曜日は無風状態で何も見えない越前花火をお腹に響く音だけ楽しみ、フィナーレを見ずにとっとと帰りました。笑

日曜は子連れ営業をした後、閉店するやいなやさぞ涼しいだろう池田町へ胸を弾ませ出かけ、トンネル越えたとこの表示に目を疑う。37℃〜⁉︎こんなもん鯖江と変わらんやーーーん!

 

でも、毎年恒例の川遊び♪

Sachiyoが子供の頃よく遊んだ池田町の浅〜い川は、水が冷たく日陰もあるし人もほとんどいないんですけど、蜂・アブ・蛇など平野部では見たことのないトンボや昆虫多し。

f:id:myorganic:20180715140751j:plain

娘をダシに、しじゅう越えの大人が川で元気にビキニで遊ぶ。ぜんぜん気にしない♡

f:id:myorganic:20180715142652j:plain 

月曜日(海の日)は、アクティブハウスでプール遊び&厨で海遊び…の予定だったけど、空気の読める娘はおにぎり片手に「お母さん…海はまた今度でいいよ〜」と。

そう、プール遊びの後によりによって炎天下の日陰でピクニックをして、デザートに珍しく抹茶アイスを半分食べ、車に乗ったあとのことです。。

 

ありえない頭痛がSachiyoを襲ってきました!汗

 

「あぁ〜こりゃ慣れない糖質食べたからだな〜。」と思いましたよ〜。

1時間後には自宅で横になったらもう起き上がるのも嫌になり、お行儀悪いけど足でサイコロゲームしました。笑

まもなく2時間後には頭がガンガン割れそうで、、某電気屋さんでしばしマッサージ椅子に癒してもらったくせに「こんなもんでは、な〜もかわらんわ〜」と失礼な独り言を発し西山公園を小1時間ほど散歩。うん、これはいい感じ。

頭痛は和らいだけど…帰宅後には若干の吐き気でご飯が食べたくない。。この私が。

 

Sachiyo熱中症になる。笑

 

実は、なんとなく話した友人に「それ。熱中症じゃない⁉︎」と言われ、はたと気がついた。

そういや毎年1度や2度くらいはあるんだな…この頭痛。でも夏バテとかしたことないし。

昨年までは3年連続の“血尿”に気を取られ、頭痛を気にしていなかったけど、よくよく言われてみたらそうだわ。これ、熱中症じゃ〜ん!

 

 

熱中症の対策にポカリとかのスポーツドリンク⁉︎ないない。

習慣として天然のミネラルドリンク『Villagerココナッツウォーター』ならアリかもしれないですけど。もしくはマグネシウムとか。

でも、熱中症の予防には断然、日頃からのタンパク質です☆

 

自分の日頃のタンパク質量って足りているのかな?をみるのに、血液検査では、あくまでも“血液中のタンパク質”を測るアルブミンがわりと参考になります。

4.5くらいが理想的。

ちなみに私は、昨年10月には4.1でまずますだったんですが、このところタンパク質不足気味だと気づいてました。たぶん4.0以下だったんだろうな。。

 

しかも、たまたま先週1週間は生理が重なったこともあり鉄分も出て行っちゃってるし、更に身体がむくみ体重が増えブヨっとするイライラとかもあり、さして食欲もなくあっさりとした冷麺やサラダものばっかりでした。

ほら、仕方なく生ハムやチーズ乗せてる感じ、わかります⁉︎…これじゃあタンパク質不足だってわかっちゃいるのに、、反省。泣

f:id:myorganic:20180709180724j:plain

もしアルブミン3.8とか3.5とかのアルブミンさんなら、それは細胞に水を保持する力が弱いってことなので、肌も乾燥し、体内もパサパサ、だから細胞外に水がで出ていってしまうので体がむくみやすい。一見水分が多そうに感じるけれど、実のところ細胞は乾いてるんですよ〜。

こんな人は、水を飲むと余計にむくむだけ、ほんで冷える。もしくはオシッコ増えて余計に脱水状態になる。

これは腎機能も気になるところです、尿酸値やクレアチニンもチェックしたいところ。

 

だから、健康のために1日2Lの水を飲むか飲まないか?を考えるよりも、質の良い卵や鶏肉や魚を食べてタンパク質を摂る方が先です!って話です。

消化力が弱い人は、吸収性の良い植物性プロテインパウダーでスムージーもいいですよ♡

タンパク質=アミノ酸同様、筋肉内の疲労物質を循環&排出させてくれるBCAAも大事ですね。

 

あれもこれもとなるけれど。だって足りてない人が多いんだも〜ん♪(自分を含め)

皆さんも熱中症には十分お気をつけください!