my organicのブログ

一人ひとりに合ったバランスで酵素を取り入れる、新しい食のスタイル。

タンパク質の消化、できてます?

梅雨本番。

ジメジメと蒸し暑いのが日本の、そして福井の夏。

皆さんのカンジダさんはいかがお過ごしでしょうか?

皮膚の赤み、痒み、カサカサ、フケ、便秘、軟便、関節のこわばり、頭痛、肩首凝り、鼻炎、中耳炎…。

水虫蕁麻疹最終カードやざ~

 

Sachiyoのカンジダさん、昨年はそこそこ暴れてましたが今年はというと、まぁ~大人しいもんですよっ♪

だって、脱アルコール糖質&カフェイン制限発酵食品&小麦もほどほどに…よう頑張ってますもん!

とは言え、身体に水分は溜め込みがちになっています。。浮腫みやすい体質なので。。

 

ご存じ、このカンジダアルビカンスという"真菌"は菌ではなく、もっとしつこく腸壁をぶっ刺して繁殖していくカビの仲間です。抗生物質など効かないどころか逆に悪化させてしまうほど怖いカビ。(除去食するなら最低3ヵ月~1年)

抗生物質善玉菌を殺してしまい、腸内細菌叢のバランスを大きく狂わせてしまうので回復にも結構な時間がかかります。

薬をよく飲む人は残念ながら…どんなに食をorganicにしたところで改善は困難でしょう。。まず、意味のない抗生物質をやめないと。(良く=年にトータル28日間飲む人)

 

免疫細胞60~70%は腸内でつくられるといいますが、その原料となるタンパク質未消化だと、これまた逆にアレルゲン物質となり様々な症状を引き起こしてしまいます。

きちんと消化するためには、まずゆっくり良く噛むこと。

 

タンパク質(肉・魚・ナッツ・豆など)アミノ酸に消化するためには、プロテアーゼ酵素が何よりも大事ですが、健全な細胞膜をつくるためには脂質(非加熱の良質な油)も欠かすことのできない栄養です!

ちなみに酵素は、新鮮な生の食べものからでないと摂れません。

だから食事の時は、生野菜から食べたり生のフルーツから食べるのが理想的なんですね。

もひとつ大事なのは、流行りの品種改良高糖度フルーツを避け"低糖度"を選ぶこと!

 

このプロテアーゼ酵素、その含有量のトップはなんといっても『青パパイヤ』

続いて『マンゴー』『キウイ』『島バナナ』『アボカド』…どれも低糖度です☆

そして、発酵促進剤不使用『天然味噌』、同じく『大粒納豆』(小粒は放射線照射の可能性あり、ひきわりは安定剤や防腐剤の不安が)

 

あれ!?これらってやけにmy organicで入荷してません?

そうなんです!お店は狭いし、食材身体"旬"でないと効果は出ないので、集中的に必要なものだけ入荷しています☆(これらを冬に食べても意味をなさない)

 

見てください!これは4月末に入荷した『自然栽培キウイ』最後の1個2ヶ月経過した6月30日にカットしたものです!!次回は来年1月~!

無農薬・無化学肥料だけでなく、有機肥料も与えない正真正銘の自然栽培フルーツエネルギー☆低糖度酵素

市販のキウイなんて2週間もすればグジュグジュでしょ!?

キウイ農家さんがキウイは絶対食べない。イチゴ農家さんがイチゴを絶対に食べない。リンゴだって、モモだって、みんな一緒…大切な家族のためにはちゃんと無農薬の自宅用果樹を別の場所に持っているんです。

my organicは、その貴重なものを何とかお願いして少量だけ分けて頂くこともしばしば。

f:id:myorganic:20170629065138j:plain

今は外気温も高く代謝も上がりやすく"体内のつくりかえ""質の向上""DETOX"など、細胞レベルで改善していくのにと~っても良い時季なんですね。

 

次回は、7月9(日)、10(月)、11(火)に、自然栽培フルーツ2~3種類が入荷予定☆

『自然栽培青パパイヤ』100g・200yen(1個400~600g)完熟まで1週間ほど常温で置いておくとイイ感じにオレンジ色になって甘みはほんのり、そのまま食べてもスムージーでもOK!冷凍可

『自然栽培島バナナ1㎏・1,700yen 酸味がステキな人気のバナナ♡冷凍不向きですが冷蔵庫で1週間は持ちます!

※ぶっちゃけ、バナナでこんなに安心なものって国内ではそう手に入らないと思います!

f:id:myorganic:20170630190032j:plain

空腹な朝に自然栽培のフルーツとスーパーフードパウダーでスムージーを摂り、食事の前や間食に低糖度なフルーツを食べ、寝る前にはインライベンで就寝中にカンジダさんを代謝してもらう。皆さんも今日から始めてみてください♡

 

それでもダメなら、酵素サプリやDETOXサプリに頼るのも良いでしょう。(市販の低グレード製品はおすすめしませんが)