my organicのブログ

一人ひとりに合ったバランスで酵素を取り入れる、新しい食のスタイル。

アロマ&ハーブのワークショップ

わ~い!朴葉(ほおば)の季節がやって来ましたー!

大好きなんです「朴葉めし」。

たぶんこれから1日2食、約1ヶ月間、毎日食べても飽きない朴葉めし。葉っぱを広げた時の…あの香りが何ともいえません♡

福井県民でも朴葉めしを知らない人がたま~にいますが、あと、葉っぱは裏表どっちでもいいんですか!?とても気になる今日この頃です。

この朴葉、日本ではれっきとした薬草、そうハーブみたいなものです。

どれどれ、成分や効能はというと…。

このホオノキの樹脂には、なんと精油エッセンシャルオイル)がちゃんと含まれていて、胃腸の粘膜や組織に働きかけて消化を助け、整腸作用や解毒排泄作用にも役立つそうです。

例えば朝、この葉っぱに熱いご飯をのせて巻いて時間の経過ともに、朴葉に含まれる香りや有効成分がゆっくりとしみわたり、お昼や夜の食べる頃にはすっかり健康食として出来上がっているわけです。

しかも防腐効果があるので、まさにおにぎりに梅干しを入れるような感覚で安心して携帯できるのです。ってことは…?抗菌作用があるということなので、お腹の中の悪い大腸菌にも一役買ってくれるわけですな☆

考えてみれば、冬に汗をかかないことで鈍った代謝とたくさん溜め込んだ老廃物を、春の気温上昇とともに少しずつ代謝をあげながら解毒排泄、そして初夏この時季に朴葉を食べることで、解毒作用によって体内で生まれた副産物を再度代謝排泄!お腹のバランスを保っていくわけですね~。ディスバイオ―シスよ、さよ~なら~。

先人の知恵。なのだから、後人の知恵によって砂糖たっぷりのきな粉をまぶしてしまってはもったいない!

我が家は、

・バージョンA「有機きな粉+ヒマラヤソルト」どうしても甘みが欲しい人はココナッツシュガーをほんの少しで。

・バージョンB「ニンニク味噌」

・バージョンC「醤油海苔+ごま油」

f:id:myorganic:20160522144537j:plain

さて、話は本題へ。6月より、もっと気軽に参加できるワークショップをスタートします♪

今回のワークショップは「意外な朴葉めしの作り方」…じゃあないです。笑

来る6月 2日(木)『アロマとハーブと心理学』

内容は、現実的なorganicエッセンシャルオイルの取り入れ方。なぜ"現実的"かと言うと、よくある"万能なエッセンシャルオイル"は希少価値が高く値段も高価(1本数mlでウン万円)なので、なかなか気軽に使えなくはないですか?

少しでもその足らない部分を例えばハーブで補ってみたり、時にはスーパーフードで補ってみたり。自分自身が取り入れやすいと思うもの。は、皆違うと思ので、いろんなパターンでお喋りしていきたいと思います。

また、好む香りや苦手な味には心理的な想いが表現されていたりスピリチュアルな意味も含んでいるので、その辺りも面白いかと思います。

たくさん方のお申込みをお待ちしておりますm(__)m♪

f:id:myorganic:20160523123928j:plain

『アロマとハーブと心理学』

日時:6月2日(木)11:00~12:00

参加費:¥3,500

持ち物:筆記用具

定員:6名(お子様連れはご遠慮ください)

お申込みはmy organicまで

TEL:0778-42-5059

メール:myorganic.forest@gmail.com 

こちらのワークショップは終了しました。ご参加下さった皆さま、ありがとうございました!