読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my organicのブログ

一人ひとりに合ったバランスで酵素を取り入れる、新しい食のスタイル。

重宝します☆オレガノオイル

今年も、あちらこちらで胃腸炎や風邪が流行っていると聞きます。

我が家も、つい先日ノロが去ったばかり(>_<)

娘と旦那さまは食欲が全くなく、ほとんど食べれないという日が4日も続いてました。が、なぜか私だけ無反応(^^;)これも免疫力のお陰だと感謝しておリます!

 

え~っと、免疫系に効くのは…コレとアレと。。

この季節になると慌てて活用しだすのが、決まってペパーミントティーやティーツリーオイル、エキネシアやフラックスシードオイルなど。他にもたくさんあるかと思いますが…まぁ、どれも効果はソフトなので、お子様にも使えて大変便利ではあります♪

でも、今回はもう少し強力な『オレガノオイル』というのを紹介しますね(*^^*)

このオレガノオイル、海外ではわりと常識かもしれません。

オレガノオイルは"天然の抗生剤"と言われるほど強い「抗感染作用」をもっていて、特に鼻や気管支、肺の感染症には効果が高いといわれています。実際に、どの抗生物質よりも、副作用もなく優れているということが証明されています☆

 

その効果はこちら。


1抗菌&抗ウィルス作用…風邪やインフルエンザの時、菌やウィルスを素早くやっつけてくれます。また、食中毒の原因となるノロウィルスやロタウィルスなどの大腸菌も殺すほど強いということが分かっています。

2 抗カビ作用…カビ菌やカンジダ菌を治療するのに最も使われています。

3抗寄生虫作用…身体が温まるとお尻や胴回りが痒くなるという人、、いるかもしれません(*ノωノ)
4抗酸化作用…ストレスや風邪の症状などによって体内でたくさん作られる活性酸素を除去するORAC値はなんと200,129!!

 

また、消化不良を助けてくれるので食中毒のアフターケアや胃腸風邪にもってこいです。

関節の痛みや皮膚炎にも良いとされていますが、こちらの症状はカンジダ症と深く関わっており、特にオレガノオイルだけで改善しない場合は、他にもやらなければならないことがあるかと思います。

慢性的に繰り返している症状をお持ちの方は、自己流でなさらずご相談くださいね。

 

使い方は簡単、ポイントは空腹時。

・食前にティースプーン1~2杯を飲む、またはサラダのドレッシングとして使う(サラダから食べて下さいね)

・みかんの生絞りジュースやリンゴのすりおろしに混ぜて飲む

・口唇ヘルペスや水虫に直接塗る

これは使わないわけにはいきませんね~。

 

作り方も簡単。

EVオリーブオイル250mlにドライオレガノ大さじ2杯を漬け込んで、冷暗所に1週間置いておくだけ。

※長期的に使い続けるのはおすすめしません!連続使用で2週間が目安。長くても1ヶ月までとして下さいね(^^)/

f:id:myorganic:20151204071928j:plain

繰り返しますが、抗殺菌作用の強いオイルなので効能がたくさんあるのはいいことなのですが、内臓を傷めてしまう可能性もあるので、摂り過ぎには気を付けて下さい!

まず2日ほど試してみて、胸焼けや腹痛がないかどうかを確かめるのも良いです。副作用がでない方も連続しての使用は控えるようにしましょうね。