my organicのブログ

一人ひとりに合ったバランスで酵素を取り入れる、新しい食のスタイル。

花粉アレルギー対策!

大寒も過ぎ、日中気温が上がり暖かくなってきました(^^)

そろそろ花粉症の症状が出ている方もチラホラと…。

 

春の花粉アレルギー持ちの方、症状が出にくくなるように予防をしていましたか!?

予防はせめて12月頃から!食に関して優先するのは…。

①身体にリスク成分をできるだけ入れないこと(`・ω・´)

②その次に良いものを入れること(*´ω`)

『極限まで減らす努力をするもの』例えば、スイーツの習慣をやめる(砂糖)、加工食品を避ける(添加物)、カフェインを減らす、アルコールをやめる、小麦製品を減らす、一切の乳製品をやめる(ヨーグルト・チーズも)など。トランス脂肪酸に気を付けて~(;´Д`)

『できるだけ毎日取り入れるもの』例えば、ルイボスティ、オメガ3(フラックスシードオイル)、ミネラル(昆布・生のナッツ・ドライフルーツなど)、即効性のあるスーパーフード、良い塩分(塩・味噌・醤油)など。

 

でも、症状がひどく出てしまっている時には??

  • 朝起きたらコップ一杯のきれいな水または白湯を飲む!
  • 生姜おろしや大根おろしを入れた100㏄くらいのスムージーにオメガ3を入れて飲む!
  • 日中マスクをするならペパーミント1滴をたらしたガーゼを入れる!
  • なんか飲むならペパーミントティかマルベリーティかチコリコーヒーで腸をキレイに!
  • なんかおやつ食べたいなら、新鮮なフルーツや生のナッツやドライフルーツに!(トランス脂肪酸を含んでいないもの)
  • 帰ってきたら、ルイボスティに塩をひとつまみ入れて冷ましたもので"鼻うがい"!目洗いも出来ます
  • 夜ご飯メニューの半分は質の良い温野菜にオリーブオイルとお酢!玄米はストップ
  • 入浴剤は吸収が良いものを!ペパーミントやティーツリー、ローズマリーなどがおすすめ☆
  • お風呂上りや寝る前は、ティーツリーとペパーミントをブレンドした馬油を綿棒にたっぷりつけて、鼻の穴の中にぬりぬり♪

ハーブティやエッセンシャルオイルは予防と言うよりは症状緩和に使えます☆

喉の痛みにはティーツリーが。イライラまたは頭ぼんやりにはローズマリーが。頭痛を伴う場合は断然ペパーミントが効果的!!

使い方のいろいろはお店でもアドバイスいたします(^^)

 

でも、やっぱり食事自体の総量を減らすのが早いですね~(^_-)-☆せめて1日2食とか。

これは、酵素栄養学ではとても大切なポイント。身体にとって「消化」という作業は大変なことなんです。身体が苦手とする物質(花粉)に異常反応させないためにも、体内酵素(消化酵素と代謝酵素)の配分は、なるべくレスキュー係である"代謝酵素"に回したいものです。

分かりやすく言えば、たくさん食べれば食べるほど身体の回復&修復はできません。

体内酵素の全動員数には限りがあるからです。

当然ながら、最適温度最適phも整っていなければ、酵素たちは元気いっぱいに働けないのです。

体温や腸内温度、ph値は食事内容で変わります。(ピロール製品は強いアイテムです)

あと、快便も大切ですよ~(^^)/